英語・英会話やり直し

続かなかった人も喜ぶ癖になる英語学習法

英語学習、やり始めはいいけど、なかなか続かないという方に。 ポイントはモチベーションが下がったとき続くかどうか。ですね。 勉強っぽくないいい方法があります。 100万人が利用した実績もたっぷりの英語学習です。

この方法は、勉強嫌いにも、忙しい人にも、20代~60代以上の幅広い年代からも喜ばれてます。 もちろん。喜ばれるのには、ちゃんと理由があります。

スピードラーニングの英語学習


あのプロゴルファー・石川遼選手もスピードラーニングです。
プレッシャーもどこ吹く風で 結果を出し続ける石川遼プロ。
多忙な石川遼プロの英語トレをサポートする スピードラーニング です。

↑↑ クリック ↑↑

海外旅行での恥と英語
海外旅行では言葉が分からないことでトラブルにあったり、恥をかくことがあります。無意識に言葉が通じる国内旅行とは全然違いますね。でも、この恥、実はチャンスかもしれません。二度と同じ恥をかかないように、恥ずかしさを忘れる前にそれをモチベーションに英語を身につけてしまえば、苦い思い出も、素晴らしい転機に変える事ができます。あなた次第ですね。

ロングステイ
海外にロングステイする人も結構多いです。ロングステイのためには、それなりに準備も必要です。住む場所の手配や、生活になれるための準備など。後忘れていけないのは病気になったときの備え。保険の加入もそうですし、出発前に健康診断を受けておくことも大事ですね。

レンタカー
海外に滞在するときレンタカーがあると便利なことが多いです。というか、仕事などで滞在するとき、レンタカーがないと逆に困ることも。でも、海外での運転のための手続や、レンタカーの手配など知らないと大変です。英語が使えないと話にならないかも。運転も右側、左側などの違いなど神経を使いそうですね。

大学の入学時期
大学の入学時期は日本では昔から4月入学でした。しかしこれは、世界的に見れは少数派なんです。海外では秋入学が多いです。春入学に慣れた人には違和感が大きいですが、一体どっちがいいのでしょうね。グローバル化がすすんで日本でも秋入学が当たり前になると気がくるのかな。

英語を学ぶときの順序
英語を学ぶとき、「聞く」「話す」「読む」「書く」という順が最も自然な流れです。幼児もこの順だから言葉を習得します。ところが、学校英語を通じて「読む」「書く」に重点をおいた学習方法に慣れてしまったせいか「聞く」ということをおろそかにしがちな人も少なくないです。案外こういう人たちが英語習得で苦労しています。あなたの学習方法大丈夫ですか?

続かない~英会話のはなし@社会人のことです.続かない3日坊主と英語も英会話も&評判のいい英語学習法にちなんだ話題. さらに英語と海外のお役立ちに。 英検(日本英語検定協会)のHP、 TOEIC(ETS)のHP、 国連英検(日本国際連合協会)のHP、 などなど。

英語が雑音?
【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
暗記に頼らない英語学習
暗記に頼らず、【聞き流す】だけ。 そして英語の音に慣れるこの方法。 英語のあとに意味も流れるので退屈せずに英語に慣れられます。

勉強嫌い忙しい人、教室で失敗した人、こっそり英語を習得したい人、などにも喜ばれ、「もっと早く始めれば良かった」と残念がられてます。

英語は「聞く」から始めるから、幼児でも身につきます。 「聞く」って大事。


英語の苦労話

男性(50代)
 英会話が必要になるのも時間の問題ですし、急にできるようになるものでもないので、意を決して英会話に挑戦することに。 有名な英会話教室に入りました。
 でも始めると思った以上に時間が作れなくて...。 ほとんど手応えもないまま 断念しました。

女性(20代)
 海外旅行で英語力のなさに気づかされ、英会話教室に通い始めました。 ネイティブの先生が教えてくれる活発な教室でした。 でも、なかなか積極的なれないまま、他の受講者とのギャップを感じ、結局続きませんでした。

男性(30代)
 聞き流すだけの「スピードラーニング」で一番関心したのは、モチベーションが下がっても続けられること。
 とにかくプレーヤーのスイッチを入れるだけでOK。 モチベーションが下がったときに、継続が途切れないから、自然に英語に慣れていけます。


癖になる英語の話題いろいろ

自動車と制度について自動車と制度のことについて.
| アメリカ留学

ご感想・ご意見・お問合せ等

Copyright © 2007-2012 失敗しない/アメリカ留学/※ことばと習慣を暗記に頼らず習得. All rights reserved